カテゴリー別アーカイブ: 妻に話してない元カノの話

妻に話してない元カノの話

今はもう2人の子供がいる私ですが、妻にも話をしていないいまだにふと、思い出してしまう元カノ(K子)がいます。

彼女とは23歳の時に共通の知人の紹介で知り合いました、その時彼女(K子)は19歳数年前は自分も10代だったのにも関わらず、
その時の彼女はエネルギーにあふれているように感じました。

その時の私には彼女がいましたが、5年以上も付き合っていたという事もあり、マンネリ感からあまりうまくはいってなく、自分の彼女と会うのが嫌な時期でした
K子にもその時彼氏がいたのですが、あまりいい彼とはいえずうまくいってませんでした。そんな私たちは単なる友人として毎晩のように会い、
ただただ話すという時間を送っていました(本当にその時は2人に男女の関係がありませんでした)
そんな生活が1年以上続いたある日、ついに私が当時付き合っていたマンネリ彼女と別れる事になりました。
別れるまでは本当に好きではないと思っていた彼女でしたがいざ別れてみると自分にとっての存在の大きさに気付き後悔している毎日が続きました。
そんな時に支えてくれたのもK子でした、しかしその時実はK子も自分の彼氏と別れようとしている最中でした、しかしK子は自分の彼氏に別れたいという事が打ち明けられない日々が続いていたのです、そんなK子の背中を押したのが私でした。

「彼女と別れて若干後悔している俺が言うのも変だけど、本当に嫌なら別れたほうがいい」

私はまったく覚えていないのですが、当時私はそんな事を言ったそうです、その私の言葉を聞き彼氏に別れを告げたK子、
泣きながら私に電話をかけてきました、やはりK子も彼氏と別れる事になった途端自分にとっての存在がどれだけ大きかったのかを気付いたのでした。
しかし、しばらく電話で話を聞いていると最後にK子から思いもよらない事を言われました。

「こんなにさみしくする事になったのは君のせいだから、君が責任とって・・・」

突然の展開に茫然としましたが、この言葉を聞き私はK子が自分にとって大切な人になっていた事に気づき2人は付き合う事に、
その後いろいろあって2人は別々の道を歩いていますが、付き合うきっかけが印象的でいまだにふと、思い出してしまいます。