カテゴリー別アーカイブ: 人生初のたのしい結婚式

人生初のたのしい結婚式

ついこの間私は結婚をし、結婚式を挙げました。挙式から披露宴、二次会さらに三次会まで参加させていただきました。
式を迎えるまでに様々な準備や打ち合わせとても大変でしたが今結婚式を終えてそれもまたいい思い出になりました。

なにを飾るかとか、どんなものを手作りにしたいとか、どんなサプライズを用意して身内だけではなく友達も楽しめるようなプランを組んだり、時には意見が合わずなかなか進まないこともありましたが無事に式を迎えることができたのでとてもよかったです。

初めての結婚式。初めての経験。結婚式自体が初めてだとなにをどうしたらいいものなのか、理想がないと混乱することばかりでした。ドレス一つ決めるのにも何がいいのか全くわからない。全部実母や旦那、義母に決めていただきました。式の前にドレス姿を見せるのはあまり感動ものにならなかったかも知れませんが、私はそれで大満足しています。

ドレスを決める過程でもみんなが楽しく選ぶことができたのでよかったです。

式当日は、感動の涙があり、緊張感も物凄いものかとも思いましたが挙式からずっと楽しく緊張感はあったもののたくさんの方の笑顔が見れたのがとても嬉しく思いました。

1番の印象に残っていることは身内が感動し涙するのではなく、友人が大号泣していたことです。こんなにもたくさんの方に愛されていた、こんなにもたくさんの友人に囲まれていたとあらためて実感しました。

挙式では友人が大号泣。披露宴では様々なサプライズを考えていたので、成功するか不安なか大成功となり多くの笑いや驚きがおこりとても楽しく過ごすことができました。

二次会では友人のみの参加にしてみんなでどんちゃん騒ぎをしました。

久しぶりにあう友人に恩師に先輩方。旦那の友人との初対面など予想もしていなかった出来事もありましたがとても有意義な時間を過ごすことができました。

定番のビンゴゲームでは様々景品に友人が先輩方が楽しんでくれていたのをいまでも覚えています。

三次会ではこんなにも幸せそうな結婚式に参加できたことをと喜んでくださった友人がみんなあらためてお祝いの言葉としてたくさんの語ったのを覚えています。

翌日、SNS等でもたくさんおめでとうや幸せな時間をありがと、幸せをわけてもらったなど嬉しい言葉をたくさんいただきました。

あらためて家族、友人、恩師、先輩の大切さを実感できました。

今後ともみんなに見守られ、大事にしていこうと心からあらためて思いました。
本当にありがと!