インド人は熱烈!!私のナンパ体験

インド人の方と恋愛をしたことはありますか?

今は日本にもたくさんのインド人がおられるのをみかけます。

インドレストランもたくさんあり、おいしいカレーが好きな人も多いと思います。

それで、一度はインドに旅行してみたいと思い立ち、私は半年間インドを観光してきました。

そして、現地であるインド人男性にナンパされました。

それがとても強烈な体験で、今でも忘れられないほどです。

インド人のイメージ

正直に話しますと、私がかっこいいと思っていた外国人は主に白人系の方々や欧米の人でした。

差別に近い意識を持っていたことは反省しますが、ドラマや映画で見るのはたいていアメリカで、インドについては無知だったためです。

そして失礼極まりない話ですが、なんとなくインドというと汚い、とかカースト制度、とかなぞの宗教者がいる、というイメージをもっていました。

日本人よりは下の人々というような意識が私にはあったのだと思います。

しかし、インド人たちはとてもとてもアグレッシブでした。

日本人には絶対に出せないようなパワーを持っていました。

そして、賢さや知能の点で、はるかに及ばないと思えるような能力を持っていました。

かっこいい人はもうすばらしく男前でダンディでイケメンでセクシーです。

そんな素敵な男性にレディファーストで親切にされたら一瞬で落ちてしまうほどです。

映画やダンスなどの芸能も優れていて、インドに旅してから、インドへの憧れは強くなりました。

ただ、私をナンパしてきたインド人男性は、そのかっこいい部類ではなく、強烈な部類の人でした。

旅行先で出会った人

彼とは旅行先のホテルで知り合い、言葉の不自由な私にいろいろ世話を焼いてくれました。

私たちは一緒に観光したりして、3日間過ごしました。

とても親切な人だったのですが、たぶん遊び人だったのでしょう。

すぐに電話番号とメールとFACEBOOKを教えてといってきて、メールを毎日送ってくるようになりました。

私たちは決して恋愛関係にはなりませんでしたが、彼はずっと私を口説き倒そうとしていました。
彼は真のナンパ氏でした。

彼はものすごく社交的で、人懐っこく、マシンガンのようにしゃべりたおします。

そして愛の言葉をずっと言い続けます。
彼からもらった熱烈な表現のメールは、誰にでも言っているのだとわかっていてもついうれしくなってしまいます。

ケータイ電話は3分おきになっていました。

こんな愛のメールがありました。

「僕のかわいいはちみつちゃん」
「おはよう、きょうもかわいいね」
「君がいなくてさびしいよ」

「僕はいつでも君を必要としているよ」
「いつでもずっと君にあいたいよ」
「君の事を本当に愛しているよ」

「君は最高の女の子だよ」
「君は僕の癒しだよ」
「昨日は君に会えなくて眠れなかったよ」
「ハニー、ダーリン、かわいい小鹿ちゃん」

日本人に言われると背筋が凍りそうですが、彼が言うと自然な感じになるところが不思議です。

でも、社交辞令で返信していると、この調子でずっと続くので、どこかではっきりと断らなくては終わりません。

それも、やさしく断るだけではぜんぜんだめで、怒鳴りつけるぐらい怒っているところをみせないと、このナンパ氏の彼は引き下がりませんでした。

その彼は、そうやって付きまとって愛情をくれただけで、悪いことは何もしなかったので、いまとなっては良い思いでですし、今でも時々メールが着ます。

国際恋愛は難しいんだろうな、と感じましたが、それでも、気分よくしてくれたことは感謝しています。