婚活サイトやお見合いパーティ。努力の甲斐あって結婚へ

年齢もアラフォーになり、私は結婚にあせっていました。

お見合いパーティーに何度か参加したりしましたが、なかなかこの人と結婚したい!という人に出会えることがなく、結婚相談所に登録するしかないのかなと考えていました。

他にもネットを使った婚活サイトにも複数登録していました。

ありがたいことに女性は無料で使える婚活サイトもいくつかあるのでお金的には大変ありがたかったです。

そんなある日、友達を通じて、ある男の人に会いました。

出会ったときは、なんとも思わなかったで、友達としてメールを交換しました。

初めて、二人で食事に行くことになったときに、彼に「私は付き合うんだったら、結婚を前提にして真剣に付き合ってくれる人としか付き合わない。」と正直に私の思っていることを伝えました。
彼も、同じ考えだと言ってくれました。
それからしばらくして付き合うことになりました。

彼は、収入も悪くなく、とても真面目な人でした。
彼の年齢もアラフォーで、話しが合いました。
あまり面白みはない人ですが、結婚相手には良い人だな、と思いました。

付き合って1年くらいたった頃に、彼が転勤になってしまいました。

私は彼に「もう1年も付き合ってるし、今から遠距離恋愛をするのだったら別れる。私には時間がないから、結婚するか別れるか選んで。」と話しました。
本当は結婚してほしかったのですが。。。

彼の答えは「一緒にしばらく住んでみて考えよう。」でした。
ついていくかどうするか、悩みました。

ついていくには、仕事を辞めないといけないし、厳しい両親にも結婚をするかどうかもわからないのに、彼との同棲の話をするのは、気が引けました。
でも、私はアラフォーなので、これを逃したら次のチャンスがいつ来るかわからないと思い、彼について行き一緒に住むことにしました。

この結婚の機会を逃してはいけないと、自分なりにできることはしました。
私はスモーカーだったのですが、タバコを吸う人とは結婚できないと言われたので、タバコもやめました。

そうじ、洗濯、料理はもちろんしましたし、彼が仕事から家に帰ってきたときに、居心地の良い場所であるように心がけました。

その努力の結果、一緒に住んで5ヶ月後に、彼と結婚することができました。